(コメントは後ほど掲載)

AJCC

人脈・関係者理論ランキングへ
○ゼーヴィント
▲シングウィズジョイ
☆クラリティスカイ
△クリールカイザー
△タンタアレグリア
△ルミナスウォリアー

AJCCは昨年の秋の牡馬G1戦線に絡めなかった
1.5軍のメンバーが集まるイメージですが
正直◎はここで好走しなければ非常に厳しい立場に立たされます
秋の戦績を見るとこれからG1に絡んでいこうかという馬と
同じ道を辿った為に一線級の馬と対決してきました

しかし今回は少しメンバーの格が下がります
ここで好走しなかった場合G3級のレースに出るしか無くなりますが
G3はダービーを勝っている為酷量を背負わされる羽目になり
実際には走ることは出来ないに等しいでしょう

ですからここでは好走が必須です
むしろ絶対に勝たなければいけないレースでしょう

逆にゼーヴィントはここが試金石
ここで勝てれば春のG1に向けて
(4歳賞金半額を乗り越えやすくなる為)
万全な状態で挑めるようになるでしょう


東海S

人脈・関係者理論ランキングへ
○アスカノロマン
▲ロワジャルダン
☆グレンツェント
△ピオネロ
△カゼノコ
△インカンテーション


◎は左回りの方がいいのかもしれません
右回りでの凡走が続いていますがここで好走すれば
典型的な左回り職人という事になります

○は前走の好走がまぐれでは無かった事を示したい一戦
鞍上が好調ですから(土曜は12鞍騎乗で馬券圏内に6度入る絶好調ぶり)
ここは何度も上位に指名したい所もあり
この指名になりました



馬券は◎○の三連単二頭軸マルチ(各30点)を推奨します


その他のレースは
メルマガで明日朝8時更新

こちらから


メルマガ購読・解除