私 本日しこたま負けました
最近は自分で購入するのも馬券購入用のPCのある環境にいる事が難しいので
自動投票にしていましたからこういう日も勿論ありますが
多忙の中 こういう負けは正直精神的ダメージが大きかったりします

本日は自分自身の戒めとして忘れないように記事を更新します
それは【自分の得意レースを知っている事の重要性】について
正直今日1日のレース傾向を見ながら自分で馬券購入していれば
午前中で馬券購入を終了してしまいたかったくらい
今日のレース傾向は私の予想傾向と合っていない1日でした

【全レース予想】をご覧の方は分かる方も居るかと思いますが
私の予想は意外と大きな傾向があったりします
それは教えられないですし皆さんで考えて頂きたいと思いますが
自分の予想の傾向というのは必ず掴んで置くべきだと私は考えています


例えばトップジョッキーばかりを買う人も居るでしょうし
逆に減量ジョッキーなど穴になりやすい騎手を買う人も居るでしょう
あるいは馬体重の重い馬ばかり買う人も居れば
馬体重の軽い馬ばかり買う人も居ます
逃げ馬ばかり買う人も居るでしょうし
追い込み馬ばかりを買う人も勿論居ます

このように馬券購入にはある程度自分の傾向というのが
出てくるのが自然です
それを今一度確認した方が確実に馬券収支が向上します

例えばトップジョッキーばかりを買う人が
今の時期に勝つ事は春秋と比べると少ないでしょう

今の時期はG1が無い為にトップジョッキー達は
自分が乗っている有力馬が春に向けて休養したりしていて
意外とお手馬が揃っていない事で
G1のある春や秋に成績が悪かったりします
血統の優秀な馬は冬走る事があまり無く
春の大一番に向けて調整しているのもあるでしょう

逆に春のG1シリーズに向けてお手馬を確保したいジョッキー達は
この時期に頑張って結果を残して馬主さん達の印象を良くしていた方が
確実に出番が多くなりますからこの時期に頑張ります

これは調教師の見方も同じ事が言えます
何と言ってもあの有名で力のある池江厩舎が
今年に入って今日やっと初勝利を収めたくらいです
血統や能力が良ければ良いほど冬や夏は出てきません
だからこそトップの人達に注意が必要なのがこの時期です


以上はシーズンとしての傾向ですが1日1日の傾向としても
見ておきたいのが脚質傾向
今日なんかは特にこれが顕著に出ている1日で
前が止まる事の多い1日でした
特に東京は酷い状態で差し天国になっていて
PC予想やAI予想などは惨敗している方が多いのではないでしょうか?

脚質傾向の一番簡単な見方は
【穴馬で好走した馬の脚質】
穴馬は基本的に能力で人気馬に勝てない為に
馬場に恵まれないと馬券に絡めません
だからこそ穴馬の脚質=恵まれている脚質
という事も出来ます

これは逆に【人気馬で凡走した馬の脚質】
も見ておいた方が良いでしょう
つまりそれは=馬場に合わない脚質
と言えるでしょう

これが複数レース同じような事が起きれば今日/今週来そうな脚質が分かるかと思います
なお1回だとレースのペースによって左右されてしまいますので
必ず複数回の確認が必要となります
後半のレースを勝負にする人が多いのはそういう理由もあると思います


以上のようにシーズンやその日毎に傾向が変わるのが競馬ですから
自分の傾向と合った日に大勝負を仕掛けるのが競馬で勝つには欠かせません
最強型はどんな傾向でも儲けられるように
複数の傾向の予想を用意してその日に合った傾向で馬券を買うのが
ベストですがそんな事は私を含めほとんどの人が出来ないでしょう

だからこそ自分の得意な傾向をしっかり把握していく事が
馬券収支の向上に繋がります
一度自分の得意な傾向について考えてみる事をおすすめします