【競馬は相対評価で儲けるのが普通】


昨日からコメント欄が盛り上がりを見せています
私としてはどんなコメントでもありがたい限りなのですが
今日は「競馬予想」に関する私の正直な私見を述べさせて頂きます

これが結構自分自身をも否定するような私見ですが
実際の所 競馬で儲けている人なら【常識】と言える事ですから
今回は敢えて書いてみたいと思います

競馬予想は基本世の中に提示した段階から鮮度が落ちていきます
極端に言えば競馬で大きく稼いだ方の予想や指数であっても
世の中に提示した段階で鮮度が落ちた事により
回収率が大きく落ち込んでいます

それ自体はその結果すら公開している方もいらっしゃいますので
そういうのはある意味潔いなとすら感じるものなのですが
競馬予想は一工夫を加えない限り儲からないのが常識
であるのが真理だったりします

いくら分析した結果のデータであったとしても
それを1人または少人数で使わない限り儲ける事は基本不可能です

馬券は【相対評価】であり絶対評価のものでは無い為
その予想を信じる人が多ければその逆が大きく儲かります

だからこそ筆者の意図しない買い方をして頂くのが
実は競馬予想を見ることで儲けるのなら一番の近道です

お陰さまでこのブログも毎日多くの方に訪問して頂いています
しかしその結果訪問者が少なかった時よりもオッズが辛いと感じる事が
多くなっているのも事実です

本気で儲けたい方はこのブログの予想もある程度参考にしながら
自分なりの買い方を模索して頂いたり
このブログの予想の本質を理解して頂いて
自分なりのデータを作って頂くのが今後一生馬券で儲ける為の近道かもしれません

勿論マル乗りして儲ける事が出来るようなデータ分析をしていますが
訪問者が増えると1人1人の儲け額が減ってしまい
結果儲ける事が難しくなる事も容易に予想されます
ただブロガーとしては記事を更新している以上
より多くの訪問者がいらっしゃるような
努力をするのが当然だと考えています

だからこそ今 ここで書かせて頂きました
【この予想に乗れば必ず儲かる】というような甘い言葉を発する気はありません
それが100%嘘である事は競馬ファンなら誰でも分かってしまう為です
それに騙される競馬ファンが多いのも事実ですが
すぐ分かる嘘は信頼を失いますから言うつもりがありません

このブログの読者の方には最終的に【自分で儲ける努力】をして頂きたいと思います
パドックが悪いからこの予想馬を切るというのも一つの努力でしょうし
馬体重の増減が激しいから切るというのも一つの努力でしょう
(必ずそういう馬を切る事で儲けられるという意味ではありません)

その努力が馬券で一生儲けられる為の本質を示してくれます
これが分からない限り競馬で儲ける事は絶対に不可能です