part.1【2歳戦.3歳未勝利戦】


「夏競馬は難しいからやらない」
と考えているそこのあなた

夏競馬は独特なコツさえ覚えれば
実は高配当が1年で1番獲りやすい季節です

このブログでは6~8月の夏競馬で稼ぐ為に
押さえておくべきポイントを4回に分けて
解説していきます

本日のテーマは【2歳戦.3歳未勝利戦】です
ここは主に午前中から
午後の早い時間に開催される
レースについて解説していきます

まずは【2歳戦】
ポイントは
・2歳戦は荒れないのが基本
・特に新聞等で注目されている1番人気は
逆らわない方が賢い選択である
・コツコツ稼ぎたい本命党におすすめ


夏競馬での2歳戦は
来年のダービー有力馬が始動する時期である為
他馬を圧倒する力を持つ1番人気というのが
頻繁に出現しますので
基本的には1番人気に逆らわないのが吉です

実は3連単の配当がこの夏競馬の2歳戦だけ
約60%程しか万馬券が生まれないという状況で
年間では約75%が万馬券という事を考えると
かなりの異常事態です

逆に言えばこの時期の2歳戦は
本命党が活躍しやすい状況と言えます
本命党は早く起きて午前中に稼いで
午後は昼寝するくらいが
ちょうど良いかと思います


続いて【3歳未勝利戦】
ここでのポイントは
・3歳未勝利戦は微荒れが基本
・人気馬の信頼は低い
・かと言って大穴の馬は基本的に能力が
足りていない事が多い
・中穴党におすすめのレース
・休養明けや近走の成績が少し悪い(5着前後)など
少し人気を落とすような要因がある馬が狙い目


3歳未勝利戦の場合は
人気馬の信頼度が少し低いのが特徴
ただこの時期の3歳未勝利戦は
そもそもJRAで走るには
少し能力が足りていない馬が
存在している事もあり
18頭出走していても
勝負に絡む可能性があるのは8頭くらいで
残り10頭は記念出走ではないか
と思えてしまうような状況というのも
案外見受けられます

だからこそ大荒れは期待しにくい為
馬連で言えば5倍から50倍
3連単で言えば100倍から500倍くらいを
狙うイメージでレースに挑むと良いでしょう


次回は
【3歳オープン.3歳以上各レース】
について書いていきます
次回のテーマはカオスです
お楽しみに



電子書籍 新刊はこちらから
(kindle unlimitedに登録している方は
無料で読んで頂けます)